スペルチェック用辞書の作成と選択
スペルチェックを実行する前に、使用するスペルチェック用辞書を選択することができます。メイン辞書のみを使用するか、メイン辞書とカスタマイズしたユーザ辞書を組み合わせて使用することができます(メイン辞書とユーザ辞書の詳細については、スペルチェックを参照してください)。
FileMaker Pro では、user.upr というユーザ辞書を使用するようにあらかじめ設定されていますが、他のユーザ辞書(たとえば、専門的な経済用語や医学用語を含む辞書)を作成することもできます。
次のような場合は、辞書を選択する必要があります。
  •
  •
  •
  •
辞書ファイルがデフォルトのフォルダに格納されていない場合。
辞書ファイルは、デフォルトでは FileMaker Pro がインストールされているフォルダ内の「Extensions/Dictionaries」フォルダにあります。
メイン辞書を切り替えるには、次の操作を行います。
1.
[編集] メニューの [英文スペルチェック] サブメニューから [辞書指定...] を選択します。
2.
[スペルチェック言語:] でメイン辞書を選択します。日本語版の FileMaker Pro でデフォルトで選択される辞書は、英語(米国)の辞書です。
3.
[OK] をクリックします。
ユーザ辞書を切り替えるには、次の操作を行います。
1.
[編集] メニューの [英文スペルチェック] サブメニューから [辞書指定...] を選択します。
2.
[メイン辞書とユーザスペルチェック用辞書を使用] を選択します。現在選択されているユーザ辞書の名前とパスが表示されます。
3.
[選択...] をクリックして、別のユーザ辞書に切り替えます。
4.
[OK] をクリックします。
ユーザ辞書を無視するには、次の操作を行います。
1.
[編集] メニューの [英文スペルチェック] サブメニューから [辞書指定...] を選択します。
2.
[メインスペルチェック用辞書のみ使用] を選択します。
3.
[OK] をクリックします。
ユーザ辞書を再び使用する場合は、そのユーザ辞書をあらためて選択する必要があります。
新規ユーザ辞書を作成するには、次の操作を行います。
1.
[編集] メニューの [英文スペルチェック] サブメニューから [辞書指定...] を選択します。
2.
[メイン辞書とユーザスペルチェック用辞書を使用] を選択します。
3.
[新規...] をクリックします。辞書の名前を入力して、[作成] をクリックします。
4.
[OK] をクリックします。
関連項目 
ユーザ辞書の編集
ファイルオプションの設定